Rhubarb & Cherry Traybake * ルバーブとチェリーのケーキ


ルバーブとサワーチェリーをのせたケーキを焼きました。

 


庭に一株だけ鉢植えで育てているルバーブが今年はたくさん葉を付けました。
昨年土を取り替えてあげたので株が元気になったようです。
そして、近所のホームセンターにルバーブの苗を発見!
せっかくなので3株新しく植えました。収穫できるようになるのは2年後くらいかな?
元気に育ちますように♪


そんなルバーブの葉を収穫し、適当な大きさにカットして、
シロップ漬けにしていたサワーチェリーの赤いシロップにルバーブを漬けました。
一晩でほんのりチェリー色のルバーブに。

アーモンドパウダー入りのバターケーキ生地を作って型に流し、
チェリーとルバーブをのっけて、アーモンドスライスをぱらぱらっと。


オーブンでこんがりと焼いて完成です♪


粉糖を軽くふって、カットししました。
お供のお茶は暑いのでアイスアールグレイティーにしました。

いただきます♪


シロップ付けのチェリーの甘酸っぱさと爽やかな酸味のルバーブ、
それを包み込むほんわか甘くふんわりした生地。とても美味しい~

チェリーとルバーブって相性良いんですね。
どちらも酸味がありますが、酸味の強さが異なるので強弱がついて面白いし、
チェリーは甘く華やかな香り、ルバーブは爽やかな香り、どちらも引き立てあっていて良い感じです。

バターケーキ生地の上にフルーツをのせて焼いただけですが、このシンプルさがおいしいです。
ほっとするお菓子だなと思います^^

これからアイスティーが美味しい季節ですね。
ルバーブアイスティーとかアレンジティーとしてどうだろうか?
今度やってみようと思います♪

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です