ビスケットでティータイム


今週はちょっとバタバタしてしまったので、焼いておいたビスケットとミルクティーで簡単ティータイムにしました。

ティーバッグで淹れた紅茶とビスケットが一枚、これでも立派なティータイムですよね^^

以前、心身共に疲れがどピークで働いていた時に、とにかく帰ったらマグカップにたっぷりと淹れたミルクティーを飲みたい!!!と思ってました。
帰ってきて疲れて朦朧といている中、淹れたてのミルクティーを飲んだ時の安堵感は忘れられません。
ある意味ティータイムが精神安定剤でした、笑

忙しい時にこそ、ちょっと一息入れるの大事ですね。
身も心も癒やされるティータイム、そんなひとときに寄り添えるお菓子を作っていけたら良いなぁと思います。

 

4 Comments

  1. ゆう

    ミルクティーでまったり〜、疲れを癒すって大切ですね。
    ティーブレイクですね!

    イギリスから帰国しました!想像していた予想していた通りの旅行ではなかったし、ティーサロン巡り数件程度でした。
    後半はバター漬けの食事に胃がもたれてしまい、初めて日本食を恋しく思った旅でした。
    スコーンにバターを添えてというところも結構ありびっくりでした。

    返信
    1. acco (投稿者)

      ゆう様

      おかえりなさいませ♪
      確かにスコーンにはバターかクリームか、もしくはどちらもついてくることがありますね。
      私も初めての時はびっくりしました。

      数件でもティーサロン巡りされたこと、とても羨ましいです*^^*
      体調は回復されましたか?
      紅茶を飲んで、どうぞゆっくりなさってください^^
      acco

      返信
      1. ゆう

        acco様

        いつもご丁寧にコメントにレスをありがとうございます
        クランブル美味しそうです!
        まだ時差ボケ残ってます。。。年です。イギリスから日本は楽、逆は西方面になるのでなかなか。
        唐突にスコーン食べたくなり作りました。accoさんの様なぷっくり狼口にはならないのはもしかして厚みが3センチ程度で焼くからか?試行錯誤は続きます。
        エルダーフラワーのソーダ飲みたいです〜

        返信
        1. acco (投稿者)

          ゆう様

          こちらこそコメントありがとうございます^^
          今回のクランブルは冷蔵してもカリカリのままでとても上手くいきました♪

          時差ボケには自己流ですが、とにかくよく寝ると早く治る気がします。良くなりますように^^

          スコーンに関しては、よく捏ねるとよく膨らみます。
          でも食感がパンのようにふかふかしてしまいがちです。
          あとは味が壊れない程度にB.Pを多めに入れる、入れたらすぐに焼くと膨らみは良くなります。
          でも本場は日本の物のようにパックリ膨らんでいるものは少なかったですよ^^
          美味しいのが一番です!
          素敵なティータイムになりますように♪
          acco

          返信

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です