Mini Scones * ミニ・スコーン


一口サイズのミニ・スコーンを焼きました。

 


いつも焼くスコーンの1/3の大きさです。
小さくてもちゃんと割れてくれました。


ミニ・スコーンでティータイムです♪

ミニサイズのスコーンを焼いた理由は、ジャムの食べ比べをしたかったのです。
色々なジャムの味を確かめるのに小さめのスコーンを焼けば食べやすいかなと思いまして。


ジャムその1
沢山いただいた無花果でジャムを作りました。
可愛いきれいなピンク色に仕上がってとても満足です。食べるのが楽しみです。


ジャムその2と3
夏の旅行で行った軽井沢のお土産です。
左が試食してとても美味しかったアールグレイのジャム
右が軽井沢でブレイク中のプリンジャムです。


それぞれをスコーンにのせてみました。
左から、無花果、アールグレイ、プリンジャムです。

無花果のジャムは作りたてなのでフレッシュ感があり、完熟だったので砂糖を控えめにしていても甘さが十分感じられます。
そして何よりプチプチ感が楽しいです^^

アールグレイのジャムは試食したとき美味しくてとても気に入った品です。
普通にジャムとしてパンに塗る以外にも、菓子に使ったり色々とアレンジが利きそうだなと思って買ってきました。
ジャムというかゼリーのようにトゥルンとしてます。ベルガモットの良い香りでちゃんと紅茶感もあってやっぱり美味しい!
スコーンに合わせても美味しい。何個でも食べれそうです。
もしかしたらそのまま水にとかしたらアールグレイのアイスティーとかできちゃうのかな?

軽井沢で大流行だったプリンジャムは、プレミアム・ビター・抹茶など色々なフレーバーがありましたが、軽井沢ハチミツ使用の一番オーソドックスな物を買ってみました。
サラサラなカラメルの上にこってりとした卵色のジャムがたっぷりと詰まっています。
そのまますくってスコーンにのせてみると・・・見た目は醤油をかけたウニの様です。笑
味は甘い!練乳です。プリンっぽい味のする練乳です。甘い~
一口サイズのミニスコーン一個で紅茶を1ポット飲み干せそうです。


ジャムの食べ比べ楽しいです♪

それぞれ単体で食べても良いし、無花果とアールグレイのジャムを一緒にのせて無花果ティー味にして食べたり色々と楽しめました。
そのまま食べると激甘なプリンジャムでしたが、トーストしてみると表面に焦げ目がついてクレームブリュレの様になり美味しかったです。
この甘さ一瓶食べきれるかな・・・と思いましたが、アイスに添えて食べたりアレンジして意外と心配なく食べ切れそうです^^

ジャムを三種類も食べれるなんて、とても贅沢なティータイムとなりました。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です