Ben’s Cookies – GINZA SIX –


銀座シックスへ行って参りました。

草間先生のカボチャのお出迎えを受け、オシャレ蔦屋で本を読み、豆の種類や抽出法を選べるエグゼクティブなスタバでサイフォンコーヒーを頼んだら一杯1,000円もしてギャー!(リサーチ不足!)となり、最終的に緑あふれる屋上庭園で癒やされて帰ってきました。

 

そんな銀座シックスへ行った目的はこちらのお店へ行くためです。


Ben’s Cookies

イギリスのオックスフォードに一号店がある焼き立てクッキーが食べられるお店です。
大きめなソフトタイプのクッキーで、チョコレートなど具がたっぷりと入っていて食べごたえ十分!一枚からでも買える手頃さ。

イギリスに滞在中、ランチにどこかお店に入るのも面倒だしお金も節約したいし、そんな時にBen’s Cookiesでクッキーを一枚買って食べ歩きしながら街散策をしていました。
私はビターチョコ味がお気に入り。友人はホワイトチョコマカダミアをよく食べていました。
焼きたてのほかほかをもらえると外はサクサクしているし、中のチョコはトロ~リむしろ舌を火傷しそうなほどアッツアツな時もあったり(笑)
街でお店を見かけるとクッキーが焼き上がる香りと一度食べたらやみつきになるその味に誘われてよく食べていました。

そんな大好きだったBen’s Cookiesが日本に!
てっきり銀座が日本一号店かと思いきや、2016年12月に自由が丘に初上陸していた。
なんてこった!知らなかった!(リサーチ不足!)


クッキー四枚入りのギフト缶を買ってきました。
缶もラッピングも可愛い♪


クッキーは選ぶことが出来て、
ジンジャー&ダークチョコレート
ホワイトチョコレート&マカダミア
オートミール&レーズン
フルーツ&ナッツ
の四種を購入しました。


まさか日本でもBen’s Cookiesが食べられるなんて!
やったー!ミルクティーを淹れていただきます!


一番気になったジンジャー&ダークチョコをいただいてみます。
割るとチョコ入れ過ぎなんじゃないの?というくらいにチョコがたっぷり!
ジンジャーはほんわか香るなんて優しいものではなく、イギリスらしくちゃんとピリッと来るジンジャー味。素敵!
ソフトクッキーですが歯にくっつくようなねっとりチューイーなものではなく、ふんわりしてしっとり柔らかです。日本で食べても本当においしい。
あ~イギリスで街歩きしていた時に食べていたあの頃を思い出します。

ミルクティーとの相性が抜群すぎてペロッと一枚あっという間に食べきってしまって、もう一枚食べたい衝動に駆られましたが、カロリーを気にしなければならないお年頃ですのでグッと我慢して一日一枚の楽しみにしました。他の味も食べるのが楽しみです♪


何気なく利用していたクッキー屋さんでしたので、お店のこだわりなど気にしたことがなかったのですが、今回ちゃんとお店のサイトを拝見して素材にこだわって作っていることを知りました。
そりゃ美味しいわけだ~、具材もたっぷりと入っているのが嬉しいですし、また銀座に行ったら絶対に買いに行こうと思います♪
どうやら5枚の値段で7枚買えるお得セットがあるようなので、次回はそれを!

 

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です