エリザベス女王90th記念紅茶

90th4
フォートナム&メイソンのエリザベス女王生誕90歳記念の紅茶を買いました。
特にコレクターというわけではないのですが、イギリスの国章に描かれているライオンとユニコーンがお茶をしている紅茶缶の絵柄が可愛くて可愛くてたまらなかったので買ってしまいました。

日本のフォートナムの店頭では販売していなかったので、UKのフォートナムから購入しました。
せっかくなので90th記念のティータオルと、これも缶のデザインに一目惚れした記念コーヒーも一緒に。

 

90th2
これが欲しかった!90th記念限定の紅茶です。
ユニコーンがライオンにお茶を淹れてあげています(笑) かわいい!
フタまで可愛いです。
裏にはエリザベス女王が1952年ケニアに滞在中に女王として即位したことを記念し、ケニアの紅茶を中心としゴールデン・ルワンダティーとアッサムをブレンドした紅茶だと書かれています。

90th5
ケニア、ルワンダ、アッサムがブレンドされた紅茶です。
ケニア紅茶というとCTCのイメージですが、こちらはリーフティーで色は黒めで大きなめな茶葉も入っています。

90th7
基本の3分蒸らしで淹れてみました。
ブレンドされている茶葉からしてイギリス人が好むコックリとしたミルクティー向きの味かな?と思ったのですが、
飲んでみるととてもあっさりとした味わいです。
渋さはほとんど感じず、ケニアのクセのない飲みやすい味にほんのりとアッサムの香りがします。
ストレートでデイリーに飲める味です。個人的にすごく好きです!これ定番化して欲しい!

 

90th3
こちらは一緒に買ったクイーンズブレンド・コーヒーです。
この朱色に花がらのデザインが素敵!蓋を開けた内側まで凝っている!
コーヒーを飲みたくてというより、缶が欲しくて買いました(笑)

90th6
酸味と苦味がほどよくてフルーティーな香りです。ちょっとチョコレートのような甘い香りもします。
ブラックコーヒーを飲むと胃を壊す私は半分ブラックで飲み、その後胃のために牛乳を入れてしまったのですが、コーヒー牛乳にしても美味しい!むしろコーヒー牛乳にしたほうがこのコーヒーの味がよく分かる気がしました。

 

90th8
ティータイムのお供は先日の丸の内で行われたイギリスマーケットで購入したオーガニック・ショートブレッドです。
パッケージがすごく可愛いかったのと、原材料を見ると小麦粉、バター、砂糖、海塩と余計なものは一切入れていない事が好感と期待を持てます。

 

90th9
イギリスから来た紅茶とショートブレッドでティータイムです。

ショートブレッドはシンプルな配合なのにとても甘いよい香りがします。質の良い発酵バターを使っているのかもしれません。とても美味しいです。

紅茶はもう少し長めに蒸らしたらミルクを入れても負けない味になるかもしれません。
ああ、本当に定番化して欲しい味です。

それにしても90歳を迎えられもあんなにお元気でいらっしゃるのは本当にすごいなぁ。私もまだまだ頑張らなければ!と元気をもらったティータイムでした。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です