ミルクティー・フレンチトースト

milk tea tost4
ミルクティーで作るフレンチトースト
食べたことも無く、簡単そうだし前からずっと作ってみたいと思っていた一品。

フレンチトーストを作る時の牛乳をミルクティーにすればよいとのことで、グラムを計らずとも適当にいけるのではないかと目分量クッキングでチャレンジしてみました。

milk tea tost3
まずはミルクティーを作るところから、茶葉はスパイスの入ったマサラチャイのティーバッグとブレックファーストを使い、抽出しやすいようにお湯をちょこっとと茶葉を入れて、ミルクと砂糖を適当にいれて弱火で煮だして濃ゆ~いチャイを作りました。

パンはお洒落にバケットなどを使えたら良かったのですが、家にあった丸食パンを。
冷ましたチャイに卵を入れた液にパンを浸して中までちゃんと染みこむように一晩寝かせました。

それをバターを溶かしたフライパンで弱火で焼いて、出来上がり!簡単!

milk tea tost2
無糖ホイップとアーモンドを散らして、メイプルをかけてみました。

味の方は、うーん、砂糖が少なかったかなぁ。。。
自分はかなり濃いめのミルクティーで作ったために、普通のフレンチトーストの砂糖の量ではちょっと味が物足りない感じになってしまいました。
しかし甘さが少ない分、紅茶の味を存分に楽しめてホイップとアーモンドがマッチして重すぎずにさっぱりといただけました。

レーズンパンで作ってもおいしく出来そうな感じです。
次作る時は、甘さと紅茶の濃さを調整してバランスのとれた味作りに再挑戦したいと思います。
簡単そうだし~と侮るなかれ、やはり目分量ではなくちゃんと計算して作らないといけませんね。反省です。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です