White Chocolate Rocky Road * ホワイトチョコ・ロッキーロード


ロッキーロードのホワイトチョコレート版を作ってみました。

ロッキーロードはマシュマロやナッツなど具がゴロゴロと入った岩のような見た目のチョコレート菓子です。イギリスではマシュマロやナッツの他にビスケットを入れたものが親しまれていました。
オーソドックスなものは茶色い普通のチョコレートで作りますが、今回は春らしく色鮮やかさを楽しむためにホワイトチョコを使いました。


具はカラフルな可愛さを求めて、ピスタチオ、マカダミア、ココナッツ、ドライラズベリー、クランベリー、カラーマシュマロ、ホワイトチョコベースなのでビスケットではなくてグラノーラを、そしてジェリービーンズも入れちゃいました。

ロッキーロードのチョコは少し柔らかめの食感にするために溶かしたチョコレートにバターなどの油分をプラスします。
今回はバターではなくてココナッツオイルを混ぜてみました。
その溶かしたホワイトチョコレートに具材を混ぜて型に入れて固めます。


固まったら好みの大きさにカットして完成です!
ホワイトチョコの白いベースに赤いラズベリーとクランベリー、そこにパステルカラーのマシュマロ、引き締め役に鮮やかなピスタチオグリーンを。
ピンクが入ると可愛らしさがアップしますね♪

 


味はホワイトチョコなので、あま~~いです(笑)
一口食べるごとにナッツのカリカリ感、マシュマロのホワホワ感、ラズベリーの甘酸っぱさ、色々楽しめて楽しい♪
可愛さだけで入れたジェリービーンズは歯にくっつく感じで要らなかったな…とちょっと反省です。なんでも入れればいいってもんではないですね。見た目可愛いのに闇鍋気分なロッキーロードになってしまいました。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です