Smoked Salmon & Lemon Scones * スモークサーモンとレモンのスコーン


庭のレモンがだいぶ大きくなってきました。
まだまだ青くて黄色く熟するのは先ですが、そんな中もう次のレモンの花が咲いていました。
レモンのサイクルは早いですね~

 


以前テレビで青レモンを使ったサーモンマリネが紹介されていて、それをその時早速作ってみたらとってもおいしかったので今年も同じく青レモンを使ってサーモンのマリネを作ってみました。
スモークサーモンに青いレモンのスライスをたっぷりとのせます。そして同じくスライスした玉ねぎ、香り付けにディルとケッパーも入れました。
そこにオリーブオイルをかけて漬け込みます。

もうこのままサラダやらサンドイッチにするだけで絶品なのですが、今回はこのサーモンのレモンマリネを使ってスコーンを作りたいと思います!


スコーン生地もバターを使わずにオリーブオイルを使って作り、ちょっとピリッと胡椒をきかせます。
生地を薄く伸ばして、マリネしたサーモン、レモン、玉ねぎ、ディルにケッパーをのせて、その上にクリームチーズまでのせちゃいます。
そしてくるくる巻いて、あとは焼くだけ!


最後にディルを飾って完成です。
うーん、サーモンの燻製の香りとレモンの爽やかな香りがたまりません~


お食事系スコーンはホカホカのうちにいただくのが一番です。
お供のお茶はスモークつながりでスモーキーウバにしてみました。
個人的に興奮したのが、私が大のお気に入りのシャケマグが今回のスコーンにピッタリではありませんか!
シャケマグも喜んでおります!


スコーンはオリーブ油で作ったのでホロホロとしていてサーモンの味わいとよく合っています。
マリネされたスモークサーモンの香りと塩気に、そこに青いレモンの爽やかさがたまらないコンビーネーションです。
脇役のスライスした玉ねぎもかなりいい感じに働いてくれています。すごくおいしい~!


今回、生地も具もとてもバランス良く作ることが出来ました。
青レモンはエグいのではないかと思っていましたが、黄色のレモンとは違う若い強い爽やかさがあってライムやカボスを使う感覚でお食事系には合う素材なんだなぁと勉強になりました。

家族にも大評判だったのでまた青いレモンができる頃に作りたいと思います。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です