ノンオイル・ノンエッグ・ノンミルクな豆腐スコーン

IMG_1062
ちょっと見た目がブサイクですが^^;
豆腐を使ったスコーンを作りました。

先日、友人の出産祝いに行く際に何も考えずに「スコーン作っていくよ!」と言ってしまい、
あ・・・もしかしたら授乳中って食べちゃいけないものとかあるのでは?と調べてみたら
乳製品や油や砂糖、制限したほうが良い食べ物がたくさん!しかもほぼスコーンの材料!
おおお・・・なんて言ってはいけないことを言ったんだ・・・と大反省し、こうなったら安心して食べてもらえるようなものを作る!と決めて作ってみたスコーンです。

材料は薄力粉、ベーキングパウダー、つなぎに豆腐と豆乳を入れて、甘さを出すためにさつまいもをペーストにしたものとほんのちょっとのお砂糖を入れて生地を作り、さいの目に切ったさつまいもとリンゴ、仕上げにゴマを使いました。

バターなどの油が入っていないので、スコーンというか蒸しパン?のような感じですが、豆腐のさっぱりとした味わいにお芋のほっくり感、リンゴの酸味がアクセントになって、なかなかおいしい。
試作に作ったやつをほぼ自分一人で食べてしました。

子育て中の友人にも優しい味ととても喜んでもらえたので、それがなによりも嬉しかったです。

 

私はありがたい事に食べ物のアレルギーは持っておらず、今までのほほ~んと食べたいがままに食を楽しんできました。
なので作る時もおいしい事をモットーに作ってきたので、今回は自分にとってとても勉強になりました。

様々な事情から食べたくても食べれない、そんな人でも安心して食べることのできるものを作る、作れるようになる事。命が関わる事もあるのでともて難しいことですが、そういったことも考えて安心安全のものを作れるようにならなければなと思います。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です