The Marshmallow – Moreton-in-Marsh –

Moreton-in-Marsh1
ロンドンの Paddington駅から直行で約一時間半、 Moreton-in-Marsh(モートン・イン・マーシュ)という町に来ました。
チェルトナムから801番のバスで、ストラットフォードからは21番のバスでどちらも一時間半です。

Moreton-in-Marsh2
モートンはハイ・ストリートにお店がずらっと建ち並んでいてとても観光しやすいです。
ロンドンや他のコッツウォルズからのアクセスが良いのもあって、賑やかな町です。

Moreton-in-Marsh3
可愛くて素敵なお店が沢山並んでいます。
ここには個人的にお気に入りのアンティークショップがあり、他にも本屋さん、キッチングッズやベーカリー、ティールームも数軒あり、ひとつひとつ見て回るだけで楽しいです。

 

 

Moreton-in-Marsh4
モートンに数軒あるティールームの中でよく行っていたのは、こちらのThe Marshmallow
Restaurant and Tea rooms とあるようにお食事もしっかりとできるお店です。

Moreton-in-Marsh6
クリームティーセット
大きめのフルーツスコーンにクロテッドとイチゴジャム、バターとフレッシュな苺が付きます。
紅茶にはショートブレッド付きというのが嬉しい。茶葉の種類も色々あって選ぶことができました。

初めてここのスコーンを食べた時に外はさくっり中はホロホロとしていて、とっても美味しくて感激して何度か訪問したのですが、日によって味にバラつきが・・・?こぶし大の大きめスコーンなので、私の腹の空き具合によって味の感じ方も変わるでしょうからそのせいかもしれません^^;

Moreton-in-Marsh7
ケーキ類もこれぞブリティッシュ!という王道がそろっていて今回は何を食べようかなぁと迷ってしまいます。
こちらはレモンメレンゲパイ
レモンクリームが下のパイに染み込んでいて、上のメレンゲはサックリほわっとしていて絶妙な味です。

Moreton-in-Marsh5
そしてアフタヌーンティーセット
スコーンと2種のサンドイッチ、それと選べるケーキと紅茶のセットです。
ケーキはメレンゲロール、メレンゲの生地でカスタードと苺がを包んだこれまた特大ケーキです。笑

個人的にはこのボリューム感と素朴な感じが田舎のティールームに来た!という感じと気取らない安心感があり、とても好きです。
オシャレなアフタヌーンティーも良いですが、こういう温かさを感じるアフタヌーンティーも最高です。
お店は店内とお庭があってクラシックな落ち着いた感じですが、入りやすい雰囲気でもあります。
けっこう地元のお客さんはお食事をしている方が多い印象だったので、食事系もおいしいのだと思います。
食べてこなかったのが悔やまれます。

The Marshmallow

ロンドンからモートンまで電車で来て、モートンからストウ・オン・ザ・ウォルドやボートン・オン・ザ・ウォーターなど人気の町へバス(801bus timetable)で移動することができるので、モートンは電車とバスを使ってコッツウォルズ散策をするのにとても良い場所だと思います。

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です