Canal walk 散歩のススメ②

P44
前回紹介したパブリック・フットパス散歩と似ているのですが、今回は運河沿いを歩くCanal walk

ただただひたすら運河沿いを歩きます。

 

今日もホストマザーに「今日は何してきたの?」と聞かれ、「散歩。」と答える、
「(今日も散歩?この子、友達いなんじゃ・・・)」とホストマザーに心配させるほどの散歩好きだからこそご紹介できるマニアックな散歩のススメです!

ストラットフォードからシェイクスピアの母君のお家があるWilmcoteまで運河沿いを歩きます。

P71
ストラットフォードは本当に川の風景の美しい街です。

P72
このエイボン川からスタートします。

P43
川沿いは絶好の犬の散歩コースです

P42
観光船も出ています

P41
川沿いには至るとことにベンチが置いてあって、こんな素敵なシーンにも巡りあえます。
こんな老後を過ごしたいものです。

P44
ナローボートが行き来する細い運河へ入っていきます

P45
運河沿いにはボートの基地?があったりして、ボート旅のひと時を秘密基地のようなお庭でゆっくり過ごしています。

P49
これは高さの違う水門があり、それぞれ水位を変えて高い位置に登るという装置です。
すごい大変そう!ナローボートの旅もただ水に揺られながらじゃくてこういう苦労もあるのですね。

そんなボートを大変だ~と横目に見て先に進みます。

P46
すると白鳥の親子が!
かわいいい~!

P47
優雅です

P50
橋を渡り、

P48
また歩いて行くと、

P52
集落が見えてきました!

P53
Wilmcoteに到着です!
一時間くらいのコースです。

p75 p76
途中に咲く野生の花を見ながらの散歩は一時間くらいあっという間に経ってします。
ちょっとマニアックな散歩道ですが、ナローボートを間近に見れたり、集落へ着く達成感を感じられるお散歩コースです。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です