Norwich * 居心地の良さを感じる町 ノーリッチ

norwich1
イングランド東部の町、ノーリッチへ来ました。
ロンドンからはKings Cross駅やLiverpool Street駅から1,2回の乗り換えをして約2時間半の旅です。

ノーリッチへ来たのはお気に入りの本に載っていたアンティークショップへ行きたかったためと、イギリスで出会った友人のお気に入りの町で、とても良い町だと聞いていたので行ってみたかったのです。

norwich2
行きたいアンティークショップがいまいちどこにあるのか分からなかったので、まずはインフォメーションセンターへ!
インフォメーションセンターのすぐ目の前に大きなマーケットがたっていました。

norwich4
食べ物から電化製品、生活雑貨、可愛いのかよくわからないおもちゃなど、ここで揃わないものなど無い!という感じの品揃い豊富なマーケットです。

norwich3
中に入ると入り組んでいて、色々な露店がひしめき合っています。どこも立ち飲み立ち食いスタイル^^
特にフィッシュ&チップスのお店に長蛇の列ができていて、ああ~ここのは絶対においしいんだろうなぁと、でも目的はアンティークショップだから!と指を加えて通過。

インフォメーションセンターに着いて、お目当てのアンティークショップの場所について聞いてみると、
「この店はノーリッチじゃないわよ。ここからだとバスで片道2時間、帰りの時間は何時?う~ん、今から日帰りは無理ね・・・。」

ガーン。
せっかくロンドンから2~3時間もかけて来たのに!うおー!
どうやら本に記載されていた住所がおおまかなものだったらしく、ちゃんと調べずに行けばなんとかなると思っていたのが仇となりました。

そんなガッカリしている私にインフォメーションセンターのお姉さんが、「ノーリッチにもアンティークショップはたくさんあるわよ♪」とショップリストと町のマップ、観光のオススメスポットなど嫌な顔せずにこやかに色々と調べてくださり、なんて親切なんだ!と感激!

norwich7
お姉さんがくれたマップを頼りに、レッツ・ノーリッチ散策♪
まずは町のショッピングセンター街へ
デパートのようなものもあったり、流行りの服屋もあったり、かなり賑やかでした。

そして、ちょっと脇道に入って行くと、
norwich8
さっきのショッピング街とは間逆な歴史を感じる静かな場所へとやってきました。

norwich9
norwich10
Elm Hillという、インフォメーションセンターのお姉さんイチオシの観光スポットです。

norwich13
素敵すぎて何度も行き来してしまいました(笑)

 

norwich12
そして、そのElm Hillにも大通りの方にもアンティークショップがたくさん!
すごい!ノーリッチ来てよかった!
おばあちゃんがやっている小さなショップから、倉庫のようなとっても広いショップまで、お店巡りが楽しい!
欲しかった柄のティーカップや、ヴィンテージのティーポットを買ってきました。

norwich14
こちらはノーリッチ大聖堂
その高さは英国で2番目に高く、回廊の大きさは最大級だそうです。

norwich15
中に入ってみると、なんと、日本語のパンフレットをいただいてしまいました。
ぐるっと町を見て回った感じはそんなに観光地化されている印象ではなかったのでビックリでした。

norwich16
旅の終わりに大聖堂の施設内にあるティールームで可愛いケーキをいただきました。おいしい。

 

町の印象は下町感があり、気取った感じはなくて温かな感じ。
出会った町の人達がみんなフレンドリーでとっても優しくて、なんとも居心地の良さを感じました。
気負わずに自分のペースで過ごすことのできる住みやすそうな町だなぁと思いました。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です