ドライトマトとオリーブのスコーン

tomato scone1
ミニトマトが穫れました。

今年も品種はアイコです。 そのままひょいパクと食べてもおいしいのですが、去年作ってみたドライトマトがとっても美味しかったので、今年も作ってみることにしました。

tomato scone2
トマトを半分にカットして軽く塩を振り、水気を取ったら120度のオーブンへ一時間半。
完全なドライではなくてセミドライですが、トマトの旨味が凝縮して生とは違うおいしさを味わえます。

tomato scone3
そのセミドライトマトを好みのハーブやにんにくやスパイスと共にオリーブ油に漬けて完成!
これが超おいしいのです!サラダに合わせても、サンドイッチに挟んでも、パスタにしてもグッ!
色々使えて便利で超美味しいこのドライトマトのオイル漬けは、一度食べたらやめられません。

 

tomato scone4
そしてセイボリー系のスコーンの中でも私が一番好きなスコーンが、このトマトを使って作るドライトマトとオリーブのスコーンです。
大きめに刻んだドライトマトにオリーブとチーズを入れて、上にとろけるチーズをたっぷりとかけたちょっとイタリアンなお味です。
このチーズが溶けてる焼きたてアッツアツを食べれるのが作り手の特権です(笑)

tomato scone5
トマトの甘味と酸味にオリーブの爽やかさ、そしてチーズの塩気とコクのある味が何個でも食べれちゃうおいしさ。
家族にも大好評で作るとすぐになくなります。たくさん食べてもらえるのは本当に嬉しい事です。

まだまだミニトマトが穫れるのでまたドライトマトを作って、スコーンも作りたいと思います。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です