陶器の街 Stoke-on-Trentへ③ – エマ・ブリッジウォーター –

stock on trent21
ストーク・オン・トレントに着いて一番初めにバーレイのファクトリーへ行き、そこでなかなか時間を使ってしまった&電車でストーク・オン・トレントの駅まで戻るのがめんどくさい、ということで今回はリッチにバーレイのファクトリーからエマのファクトリーまでタクシーで移動しました。
Emma Bridgewaterのファクトリーに到着、水玉模様の看板が可愛い!

 

stock on trent22
外観も期待を裏切らない素敵さです。吊り看板がティーカップやティーポット型になっていてかわいい。

stock on trent24
まずは正規品のショップから。
カジュアルで温かみのあるデザインがたくさん。見ているだけで和んじゃいます。

stock on trent23
行ったのが12月だったので店内はクリスマスグッズがたくさんありました。
こんな可愛い食器を揃えた食卓で、家族でクリスマスの団欒を過ごすのかと思うと素敵すぎます。

stock on trent25
そして!セカンド品やディスカウント品を扱っているショップへ!
かわいいいい!!!

stock on trent26
これのどこが2級品なの?と思うくらいにきれいな品ばかりです。
もうどれもこれも可愛くて、ここでも散々悩んで結局ユニオンジャック柄を購入しました。

 

stock on trent27
そしてショップ横にこれまた素敵なカフェスペースが!
12月で寒空の中歩き続けて、バーレイでちょこっといただいたビスケットとミルクティーしか食べておらず、疲労がピークに達していたので、なんともありがたい!

stock on trent28
温まりそうなスープにしました。
ちょっと写真の色が悪いですが、具がったっぷりなカレー味の野菜スープでした。おいしい!

stock on trent29
そしてホットチョコート^^
マシュマロどっさりほわほわでウマウマです。疲れた体にはたまらん一杯でした。

 

エマのファクトリーショプからストーク・オン・トレントの駅までは歩いて20分ちょっとくらいでした。
帰りにストークの 中心地へ寄り、陶器センターなるものをのぞいて帰ってきました。

買った食器をどうやって持って帰ろうか?と考えてしまってたくさんは買えませんでしたが、ファクトリーの雰囲気がそれぞれとっても素敵で可愛くて、行ってみて本当に良かったです。
次回また行く機会があったらウェッジウッドなど別のファクトリーも行ってみたいです。

 


Emma Bridgewater HP

Emma Bridgewater Factory

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です