石畳の町並みを歩く ライの旅③

rye56
ライは本当にどこを歩いても、どこを見ても絵になる可愛らしさです。

rye34
大通りにもチューダー朝の古い建物も建ち並んでいて、歩いているだけでも楽しい。

rye35
見るからに古そうな素敵なパブです。雰囲気抜群。
このテラスで飲むビールは最高だろうなぁ。

rye25
ちょっと小路に入れば丸い石が引き詰められた石畳の道が続きます。

rye26
rye27
rye43
rye47

 

 

rye44
こちらは有名なThe Mermaid Inn マーメイド・イン

rye45
建物で一番古いところで1156年だという歴史深いパブ&ホテルです。
幽霊が出るというのでも有名らしいです(笑)
ライがまだ港町として栄えていた時代には悪名高い密輸業者の溜まり場だったそう。
色々と面白要素たくさん魅力たくさんのホテルです。幽霊が出るのはこわいですが、一度でいいので泊まってみたい。

rye46
まるでおとぎ話にでてきそうなくらい可愛いです。
しかしここを昔は密猟者などこわい人達が跋扈していたと思うと、メルヘンとは真逆さに感慨深いです。

 

rye48

とにかくどこを見ても可愛いライの町
素敵なショップやレストランもたくさんあるので絶対に行って損なしのオススメです。
ロンドンからも一時間半くらいで来れるので日帰りでも来れるし、できたら泊まってのんびりしたい町です。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です